台北、永康街にある長順名茶のスタッフブログです。台湾茶のおいしい飲み方から永康街のおしゃれなショップ情報までご紹介します。鼎泰豊のすぐそばだから、番号を待ってる間に立ち寄れます!
by kozancha
リンク
検索
最新の記事
アドレス変更のお知らせ
at 2014-06-12 22:48
台湾の駅弁が気になるという方..
at 2014-06-10 23:37
温泉天国台湾に行きたい方には..
at 2014-06-09 01:06
本日の「ふしぎ発見」は「台湾..
at 2014-02-15 12:50
意外な超オススメ土産!台湾タ..
at 2014-02-11 16:55
カテゴリ
全体
お知らせ
お店のこと
商品紹介―茶葉
商品紹介―茶器
商品紹介―その他
台湾の食
台北観光
台湾茶
その他
日記
未分類
タグ
ライフログ
記事ランキング
以前の記事
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
最新のトラックバック
おねぇさんのアスパラガス飲料
from ポンポコ研究所
おねぇさん缶
from ポンポコ研究所
上海<ノドがいがらっぽい..
from ONE DAY
いただきました!
from 布とお茶を巡る旅
フルーツサンドの想い出と..
from lazy*ayo
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
おかわり!台湾旅行 追記
from 物書きのハマりもの
BALIは不思議な麦ジュース
from マレイシア夏猫時間
暖まるよ,ジンジャーティ
from Kesayangan!
台湾ラーメン
from Kesayangan!
フォロー中のブログ
じぶん日記
マハーサーラカーム 絵日...
曼荼羅石見房
みんみん@台北
香港・中国・ASEAN 雑食性
Lealea Days
お花とお茶とお化粧品と。
野良猫写真blog
Kesayangan!
台湾茶ニューススクラップ...
布とお茶を巡る旅
= WE'RE HERE...
中国東莞海外生活情報局
lazy*ayo
中国茶-My Secre...
ポンポコ研究所
トトロのひとり言...♪
語句楽散歩
但願人長久 千里共嬋娟 ...
瓶空想像
LadyMの台湾探険
●X▽■
まんぼトラベル
クラルスの横浜・元町中華...
ミフ&呼吸蛙の日本・台湾発見記
お茶のじかん
思いつくこと~台湾
OURHOME
阿字観徒然記
たびとひびのあしあと
マメ
小梅茶荘
Kappa work
美味しい世界旅行!
su・te・ki Seoul
おひとりさまの食卓plus
Tea Wave ~幸...
台湾のたびしおり
メイフェの幸せいっぱい~...
ミニシュナ Anneの徒然
ソーニャの食べればご機嫌
【男前】弁当
人気ジャンル

<   2010年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
 
王力宏(ワン・リーホン)の新譜「伯牙絶弦」聞きました?

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
え~、先週末王力宏(ワン・リーホン)のTwitterで「みんな聞いてね♪」と紹介していた新譜「伯牙絶弦」のことを書こうと思ってたら、台湾情報のカリスマブロガーbeckyさまがなんと今日「伯牙絶弦」ネタをUPされていたので…

≫ 歌手は、滑舌が命!-Beckyの一喜一憂日記
    ※曲の蘊蓄など細かく紹介されているので是非ご覧ください。

遅きに失したスタッフZ、今日はリーホンさまの好きなMVを紹介しちゃう記事にすることにしました。

で、いきなりワン・リーホンネタでしたが、スタッフZはデビット・タオさまも好きなんですが、リーホンさまも大好きなのであります。

好きになったきっかけは「不可能錯過你」というノリのいい中華POP!



カラオケの時いつもみんなで歌ってました。
ただ、その時はノリのいい歌を歌ってる単なるアイドルだと思ってました…

その後シンガポールに引っ越し、ある日ラジオから流れてくる「唯一」でガーンとやられました~



辛い仕事も辛くなくなるこの歌声♪
この曲と「不要害怕」は、忙しい毎日を過ごしていたスタッフZを癒してくれました!

で、よくよくプロフィールなどをチェックしてみると、リーホンさま、実はアメリカ生まれのABC、しかもお父様は医師、お母様もMBA持ってたり、本人もクラッシックを学んでいてバイオリンやピアノもなんなく弾きこなすという音楽的才能に恵まれた超おぼちゃまだったのです!

> Wikipedia 王力宏

基本的に天の邪鬼なスタッフZなので、普通だったらこんな優等生スターはあんまり好きにならないんですが、やっぱり耳から好きになった歌手はその出自がどうであれ好きなのをやめられないんですぅ!!!
(ファンの皆様、変な言い方ですみません!)

最後に、リーホンさまとタオさまの二人が2003年にプロデュースした「手牽手」をご紹介します。
この曲は、中国広東省からアジア各地に広がったSARS(重症急性呼吸器症候群)に負けるな!という応援歌です。

"We are the world"の台湾版ともいえるこの曲は、張恵妹やS.H.E.など華流スター88人がボランティアで参加、なかなか聞きごたえ見ごたえがあります。
(これを見ると、いろんな華流スターの名前と顔と声が一致します。最近エステのコマーシャルに出て日本での活動再開したビビアン・スーも参加していますよ。)



今日はスタッフZの個人的趣味を反映した記事でした!ご容赦を~~~

スタッフZ

PS 2008年台北アリーナでのコンサート終了後、感動でにんまりするスタッフZ
a0113408_1343279.jpg


PS2 もちろん「伯牙絶弦」もいい曲だし、リーホンさまもとってもカッコよく撮れてるPVなので是非見てみてくださいね♪


[PR]
 
by kozancha | 2010-08-31 13:49 | その他
疲れた心を癒してくれる甘味処でほっこりしませんか?-もち餅屋

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
a0113408_2028963.jpg世界中のグルメが楽しめる永康街には、なっなんと甘味処まであるんです!!!


a0113408_20282827.jpg



a0113408_20285894.jpgもちもちとしたお餅に丹波の黒豆きなこや北海道の青大豆のうぐいすきなこ等をトッピングした和風スィーツを提供する「もち餅屋」さんは

以前夜市で有名な士林の美食広場で営業していましたが、この8月ここ永康街の長順名茶の2軒隣に引っ越してきました。

≪ お餅は一律100元、お餅を頼むとお茶(煎茶、抹茶入り玄米茶、ほうじ茶のいずれか)がついてきます。



a0113408_2030327.jpg


日本人の観光客の方にとってはわざわざ台湾に来てまで甘味を食べなくても…
と思われるでしょうが、台湾の方にはこのもち餅屋さん、すごい人気なんですよ。

iPeen 愛評網(台湾版tabelog、中国語)でのもち餅屋(日風烤麻糬)の口コミ

特に店の奥さまの人気がすごい!台湾のどのブログでも「とっても親切!」と絶賛!

     ▼大人気の奥さま   とビルの守衛さん
a0113408_2031025.jpg


持地(モチジ)さんという日本人のご主人と、台湾人の奥さまがやってらっしゃるお店なので、
お味はもちろん日本人の口によく合いますが、台湾独特のハートフルなサービスに、
永康街に行くたびに訪れたくなるようなお店なのです。

     ▼おススメメニュー1 北海道産うぐいすきなこを使ったきなこもち
a0113408_20311499.jpg

     ▼おススメメニュー2 台湾ならでは!のクリームチーズもち(グラタン風?)
a0113408_20312979.jpg

     ▼おススメメニュー3 台湾ならでは!のピーナッツソースもち(味噌風味)
a0113408_20314362.jpg


まだまだ暑いからマンゴーかき氷も美味しいけど、
たまには甘味処でほっこり・まったりしたひとときを過ごしてみてはいかがですか?

■ もち餅屋(日風烤麻糬)
台北市永康街4巷16號
TEL 02-2391-8633
営業時間 12:00-22:00
定休日 不定休(将来的には第2・4の月・火が定休日になるそう)
☆台北ナビ もち餅屋 
※士林美食広場の店舗はもうありません。

スタッフZ

PS サービスのずんだ餅!超美味しい!
a0113408_2032553.jpg

[PR]
 
by kozancha | 2010-08-30 20:33 | 台湾の食
誠品咖啡 Eslite Café で夜通し語ろう!

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
今日は永康街からちょっと離れ、
24時間営業で有名な誠品書店敦南店の2階にある誠品咖啡 [Eslite Café]をご紹介します。

a0113408_2228750.jpg

このカフェの良いところはズバリ深夜営業というところ!
金・土・日の夜は翌4:30まで営業しているのです!

たとえばバーやライブハウスなどは結構遅くまでやってますが、
カフェで深夜四時半まで営業するっていうのはあまりないような…
さすが24時間営業の書店だけある!

メニューも結構美味しいケーキやサンドイッチもありますし、ドリンクメニューが凝ってます。
コーヒーはイタリアのラバッツァ(LAVAZZA)、紅茶はフランスのエディアール(HEDIARD)、
そしてドイツ(STAATL. FACHINGEN)やイギリス(TYNANT ティナント)のミネラルウォーター、
ビールはオーストリアのエッゲンベルグ(Eggenberg)、なかなかのラインナップでしょ。

a0113408_22284376.jpg私はスモークサーモンのバケットサンドとエッゲンベルグのラガーかなんかを頼みました。


a0113408_22293474.jpgビールの種類が6種類くらいあったんだけど、私はあまりこだわりがないので適当にオーダー。

ドイツ語が分かる方、これがなんのビールか教えてくださいまし!


     バゲットが皮はパリパリ、なかはしっとりで、とても美味しゅうございました。
     本を物色しすぎて超空腹だったので食べかけ写真ですみません。
a0113408_22311191.jpg


お店に入ったのが深夜2時ごろだったので、あまり他のお客さんもいなくて、ゆっくりのんびり食事ができました。

例えば台北アリーナ(台北小巨蛋)でコンサートが終わった後、
この場所だったら軽く食事もできるし、お酒が飲めない人も気兼ねなくいられるし、
なんと言っても4時半までやっているのが超便利!

ただ、本屋さんの中にあるカフェなので、
あまり興奮しすぎて、大きな声にならないようお願いします!
(普通に話す分には問題ないですよ。)

スタッフZ

■Eslite Cafe 誠品咖啡 (敦南店)
台北市敦化南路一段245號2樓
TEL: 02-2775-5977
営業時間:月~木:7:30-翌1:30 / 金~日:7:30-翌4:30
公式サイト:http://www.eslitegourmet.com.tw/shop_cf1.htm
☆台湾の方のブログ Eslite Cafe 誠品咖啡廳 (敦南店)


[PR]
 
by kozancha | 2010-08-27 22:36 | 台湾の食
永康街そばのお勧めホテル その4-新尚旅店( HOTEL73)

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
久々のホテル情報です。というのも永康街に通うなら、
やはりダンディーホテル大安森林公園店が一番Goodだと思ってしまったので他のホテルは…

ただ、人の好みはいろいろ、人生いろいろですから、
本日はダンディーホテルの姉妹店新尚旅店( HOTEL73)をご紹介します。

ここ以前はダンディーホテルとはなんの関係もなかったと思うんですが…
いつの間にか系列ホテルになってて、オンライン予約システムなんかもやり方が一緒です。

私は前回台北ナビさんで予約しましたが、ホテルのオンライン予約システムの方が、
為替の大幅な変動がなければ若干安いと思います。(ただし、中国語と英語のみ)


では、ホテルのご紹介を…

a0113408_17165431.jpg

入り口を入ったところにあるフロントはちょっと狭いのですが、
その右手にあるロビースペースにはゆったりとしたソファーがおいてあってリラックスできそう…

そして今回予約した部屋へ。
はじめは台北ナビさんで一番安い部屋(Standard)を予約したのですが、
満杯ということでElite Roomに変更となりました。

どんな部屋かなぁ???と、ドアを開けてびっくり!ドアのすぐ前にベッドが…
ネットで事前に調べた時、「部屋は狭い」という口コミばかりだったけど、
本当にセ・マ・イ!いや~、久々びっくりしました。

a0113408_1717304.jpg

a0113408_1718153.jpg


a0113408_17181741.jpgしかも冷蔵庫は缶ビールの景品みたいなちゃちなもの。

電源の入れ方が分からず、ルームメイクの方に入れてもらったんだけど、結局冷たくならず…

次の日の朝、前日の居酒屋でテイクアウトしたつぶ貝のニンニク漬けの残骸の匂いが庫内に充満してしまった!



a0113408_17185820.jpgでも、まあスタッフZ一人だし、ほとんど寝に帰ってくるようなものだから別にいいかなと思いました。

ただ、同じ値段で、ダンディホテルなら1.5倍は広い部屋に泊まれます。

バスルームもバスはなくシャワーブースだけです。(私は湯船が苦手だからいいけど)


a0113408_1719545.jpgさすが系列店だけあってダンディホテルと同じように、
備え付けのボディシャンプーとシャンプーのほかに、
袋入りのリンス・メイク落とし・乳液があります。


朝食もやっぱりダンディホテルと似たラインナップです。

a0113408_17213689.jpg


a0113408_17242878.jpgフルーツ、サラダ、


a0113408_1722845.jpgシリアル、パン、白粥とトッピング、


a0113408_17225734.jpg温かい料理5品(そこそこおいしい!)、


a0113408_17272362.jpgコーヒー、紅茶、そして大好きな豆乳!

台湾の濃い目のコーヒーにはこの豆乳があうんですよ。


ただ、AllAboutによれば、その場で焼いてくれるフレンチトーストがあるとか…
スタッフZは卵料理がちょっと苦手な上、二日酔いだったんで、
あんまり注目してませんでした。失礼!


ホテルの場所は信義路沿いで、ホテルのすぐ横に東門市場があるので、
市場好きには最高の立地!
もちろん鼎泰豊や永康15へも徒歩圏(5分くらい)です。

私個人の意見ではダンディホテルがなかったら、ここも悪くないホテルですが、
コスパで考えたら、やっぱりダンディホテルに軍配あがります。

ダンディホテルもここも結構人気があるので、
土曜日は1か月先まで予約が入ってたりします。

永康街へ通う方(つまり私?)以外にはいまいちアクセス悪いこのエリアでしたが、
MRT新荘線の東門駅が2011年6月末に開通予定ということでぐっと便利になりますし、
新尚旅店( HOTEL73)が今後要注目のホテルになるかもしれませんよ。

■ 新尚旅店( HOTEL73)
台北市信義路二段73號
TEL:02-2395-9009
Standerd Room 1800元~
Elite Room 1980元~
公式サイト:http://www.hotel73.com/
☆台北ナビ 新尚旅店( HO73L ) 予約可
☆AllAbout 台北の中級~低価格ホテル
☆フォートラベルでの口コミ 「モダンな佇まいで快適です!(新尚旅店・HOTEL73)」



■その他のお勧めホテルの記事
永康街そばのお勧めホテル-ダンディホテル大安森林公園店  
永康街そばのお勧めホテル その2-台北福容大飯店(フーロンホテル台北)
永康街そばのお勧めホテル その3-友泰大飯店

スタッフZ

PS よくよくホテルのウェブサイト見たら、Eliteは必ずバスタブがついているそう。
じゃあ、私の部屋は一番安い部屋じゃん!なんだよ、差額返せ~~~(と犬の遠吠え)


[PR]
 
by kozancha | 2010-08-26 17:29 | 台北観光
【販売終了】洗濯女が国を滅ぼす?絶世の美女「西施」を冠したお茶はいかが

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
※ 2012年2月現在、本商品は販売しておりません。あしからずご了承くださいませ。

中国4大美女といえば、西施、王昭君、貂蝉(ちょうせん)、楊貴妃ですが、長順名茶にはその4大美人にちなんだお茶があります。

今回ご紹介するのは「西施浣紗(さいしかんしゃ)」という名前の軽焙煎の阿里山高山茶です。

西施は紀元前5世紀(春秋時代末期)生まれということですから、4大美女の中でも最も年代が古い美女です。

> Wikipedia 西施

かいつまんで西施についてご紹介すると…

「臥薪嘗胆」という故事成語が生まれた呉と越の争いで有名になった西施は、もともと貧しい薪(まき)売りの家の娘でした。

ある時、西施が谷川で洗濯をしていた時、越王・勾踐に仕えた范蠡によってその美貌を認められ引き抜かれます。その後、越の宿敵である呉王・夫差のもとへと献上された西施やほかの美女によって、夫差は骨抜きとなり、呉は滅ぼされてしまうのです。

「浣紗」(「洗濯」という意味)しているだけで男性を虜にしてしまうほどの美しさを振りまいていた西施、その美しさで魚も泳ぐのを忘れてしまうという「沈魚美人」なんて別名もあるそうです。

そして、この故事は唐詩に読まれたり、数々の美人画のモチーフとして取り上げられ、「西施浣紗」という言葉とともに、現在も数多くが残されているそうです。

どんな美人だったんでしょう?う~ん、私的には最近のサントリーのウーロン茶のCMで日本でもおなじみの范冰冰あたりが雰囲気かと…

> サントリー ウーロン茶のCM



> 水辺で色香をまいてる范冰冰(中国語)

あっ、話が大分逸れてしまいました。すみませ~ん。

「西施浣紗」は、阿里山梅山茶区で栽培された金萱茶を軽発酵・軽焙煎で仕上げた生茶なので、爽やかな新芽の香りが特長です。

高山茶特有のほのかな甘みとフレッシュな茶葉独特の極わずかなほろ苦さが、ゆったりと味わうティータイムにぴったりです。この時期、濃くいれて氷で割ったアイスティーや、常温1時間のあと冷蔵庫で5時間程度おいた水出し茶でもお楽しみいただけます。

   ▼ころんとした手摘みの茶葉(5グラム)
a0113408_17492330.jpg

   ▼茶葉が綺麗なので蓋碗でいれてみます
a0113408_17495517.jpg

   ▼お湯を注いだところ、茶葉が上下に踊ります
a0113408_17501477.jpg
 
   ▼1煎目の茶水、明るい黄金色
a0113408_17503040.jpg

   ▼2煎目、こんなに茶葉が広がってます
a0113408_17505825.jpg

   ▼手摘みだからこその一芯二葉の茶葉
a0113408_17511482.jpg

           ▼香りが良いので聞香杯でお楽しみください♪
a0113408_17515024.jpg



◎ 西施浣紗(日本語読み:さいしかんしゃ、中国語読み:シーシーフアンシャ)
容量: 200グラム
価格: 600元

とは言っても、百見は一飲にしかずですから、是非ご試飲においでくださいませ。


■ 長順名茶永康店
台北市大安区永康街四巷20号
TEL 02-3393-7545
営業時間 11:00〜21:00

スタッフZ
[PR]
 
by kozancha | 2010-08-25 17:57 | 商品紹介―茶葉
台北攻略の最強ガイド本、歩く台北10~11年度新発売!

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
こんにちは、スタッフZです!まだまだ残暑は厳しいですね~~~

さて、自分の足で台北の町を観光したいという方にぴったりなガイドブック、「歩く台北」の新年度版(2010~11年度)が発売になりました!

a0113408_12375480.jpg

参考)『歩く台北』現地編集部(公式ブログ)「歩く台北2010」、8月下旬から全国の大型書店に並び始めます! 

ご購入は⇒ 歩く台北 2010 (歩くシリーズ)

ご存知かと思いますが、この「歩く台北」、主要ストリート別にショップ、レストラン、ホテルの位置情報を裏道に至るまで詳細に掲載しており、これさえあれば台北の大体の場所には辿りつけるというもの。しかも、重さが150グラム未満なので、バッグに入れていることさえ忘れそうなガイドブックなんです!

ただし、個々のショップや観光スポットの紹介や写真が少ないので、台湾初めての方が事前の予備知識なしでこれ1冊だけ持って街歩きをするのはあまりおススメしません。

行きたい場所決定用のガイドブックを持ってたり、インターネットで事前に行きたい場所がはっきりしている方には、最強のガイドブックだと思います!

2010~11年度版の特集記事は、鉄子さん待望の「台湾一周各駅停車の旅」、台湾は夜市だけじゃない「朝市で朝ご飯を食べよう」、そしてiphone派には便利な「フリーのWifiスポット紹介」となかなかタイムリーな企画です。士林夜市と九份の詳細マップもついてます。

そして相変わらず詳細なストリート地図、もちろん永康街も裏の裏まで載ってますよ!
しかも、9月初旬移転予定の沁園さんは、地図上新しい場所の方に掲載されてます。(情報がす早い!)

でも、永康街で1か所間違え発見してしまった!
以前本ブログでもご紹介した通り鼎泰豊の隣のミスドは、昨夏に閉店し、今はOutletという名前の洋服屋さんになってます。

過去記事はこちら

まあ、ミスドのための永康街に行かれる方もあまりいらっしゃらないと思いますし、支障はないと思いますが、初めて永康街にいらっしゃる方、ご留意くださいませ。

それから、2010年末に開通予定というMRT新店線新荘線の駅の位置も掲載されています。
あ~、これができると永康街はぐっと皆さんの身近になりますね。
一刻も早く開通するようにお祈りしようっと!

スタッフZ
[PR]
 
by kozancha | 2010-08-24 12:41 | その他
台湾語を話せたら…と思って買いました

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
えー、スタッフZは以前中国大陸で中国語を学んだことはご紹介したと思いますが…

といっても、広州という広東省の省都の大学で勉強したのであります。

大学構内では普通話(プートンファ)と呼ばれる標準語が共通語として使われ、習った言葉も普通話なのですが…
一歩外に出れば、広東語の嵐でございます。

ただ、ここが中国のすごいところで、学校教育では普通話を使用するので、私たちが普通話を話せば、ローカルの方はみんな≪ナマリ≫ながらも普通話で応えてくれました。

また、私たちがローカルと思っている人の中にも、地方から出てきた広東語ネイティブじゃない人も沢山いたみたいで、広州の中国語(普通話)は発音がどうだろうと通じればOKというノリでした。

(私はタクシーの運ちゃんには必ず「おまえは北方人か?」と聞かれ、「そうよ~、発音きれいでしょ」と応えてました。)

また、そのあと滞在したシンガポールも公用語のひとつが中国語(普通話)なんですが、英語と福建語とマレー語がミックスした中国語で、たまにびっくりさせられることもありました。

そして、現在、台湾に足繁く通うようになって、もちろん中国語(普通話)での会話はそれなりに意思疎通ができるのですが、やっぱりちょっとした台湾語が話せた方が、ぐ~んと台湾が身近になるような気がして…

こんな本を買っちゃいました♪

a0113408_206146.jpg

CD BOOK 台湾語会話フレーズブック
 ~すぐに使える日常表現2900 日本語・台湾語・台湾華語を収録
趙怡華著、陳豊恵監修、明日香出版社


amazonで見た時、「お~、これって私がまさに求めていた台湾語の教材だわ!」と思い、即購入!


到着した本を見れば、中国語(普通話)の台湾的な使い方も出てるし、台湾語も漢字付きで出てる!
素晴らしい!パチ・パチ・パチ!!!
久々に本に向かってスタンディングオベーションしてしまいました。


あとは、どんだけ習得できるか…これはスタッフZの努力にかかっております。
ということで、これからこの本持参で池袋の台湾料理屋さんに覚えたてのフレーズの実地訓練に行ってまいります♪

台南坦々麺のママ~、ご指導よろしく頼みます!!!

スタッフZ
[PR]
 
by kozancha | 2010-08-20 20:16 | その他
コンセプトで損?得?してる「ライムの店」

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
いまやドリンク激戦区となった永康街ですが、
一風変わったコンセプトで他とは一線を画している店があります。

その名もズバリ「ライムの店」、ライムジュースとライムビネガーを売ってる店です。
a0113408_22144758.jpg


「東海萊姆園」(萊姆:中国語でライム)という立派な名前があるにも関わらず、
店頭の看板には大きな文字で「ライムの店」と日本語で表記されているので、
日本人なら思わず目を留めてしまいます。

a0113408_22151034.jpgそして店頭に張られているポスター、やっぱり日本語で…

「勇気があれ、食べみて!」

はい、立派ななんちゃって日本語です。

多分制作者の意図は「勇気があるなら、飲んでみて」と言いたいのではないかと…

ライムジュースを飲むのにあんまり勇気は必要ないと思うのですが…

すっごい酸っぱいのかな~と思いつつも、シンプルなライムジュースをオーダーしてみました。



(そのほか、ヤクルト味やアスパラ、パッションフルーツ、パイナップル味もあります)

気になるお味はというと、ごく普通のライムジュースでした。
酸っぱさも勇気がなくても飲める程度で、暑い時期のビタミン補給にぴったりという感じ!

そして、店員のおにいちゃんは妙にフレンドリーで、
ライムの店なのに、彼女のために作ったというチョコレートを振舞ってくれました。

聞けば、このおにいちゃんが店長さんとのこと。

     ▼店長さんの後姿
a0113408_2215333.jpg


ブルース・リー風オールインワンのポスターも多分彼がモデルだと思うんだけど、
あんまり時間がない上に、結構お客さんもいらっしゃったので、
取材はあきらめて店をでました。

あとでよくよく公式サイトを見たら、ここのライムは自然農法の有機栽培で作られていて、
しかも台湾の安全な野菜や果物の証であるGAPの認証も受けてるそう。

な~んだ、それならもっと有機栽培とか自然農法とかを前面に出せばいいのに…

と思いつつも、きっとあのポスターをはじめとするコンセプトは、
あのお兄ちゃんのキャラなんだなと思い至り、
今度はゆっくり話を聞きに行こうと思ったスタッフZでした。

永康街で酸っぱいものが飲みたくなったら、是非「ライムの店」を思い出してくださいね。

■東海萊姆園(ライムの店)
台北市金華街150号
TEL:02-23587881
営業時間:10:00-22:00
公式サイト http://aoc79979.bysocity.enjoy.hinet.net
★pukiiさんのフォルモサ台湾生活日記でも「その名も、「ライムの店」」で紹介されています。
★台湾人の方のブログ(vivienjames的網路日誌 東海萊姆園 )写真満載です



☆永康街と金華街の交差点にあります。対面は足マッサージの「足休時間」、長順名茶からは歩いて10分程です。
[PR]
 
by kozancha | 2010-08-18 22:20 | 台湾の食
香港人のソウルフードを食べるなら香港鑫華茶餐廳で!

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
先日英国籍イタリア人の方がやっているAlleycat'sというピッツェリアをご紹介しましたが、故郷を遠く離れても故郷の味を求める気持ちは万国共通ですね。

ということで、今日は香港人のソウルフードが食べられる香港鑫華茶餐廳をご紹介しま~す。

a0113408_1201089.jpg


まず、茶餐聽についてちょっとご紹介します。

「茶餐廳」とは…香港、マカオ、広東省の都市で一般的な、喫茶、軽食を兼ねた飲食店。香港発祥の様式で、洋食も中華料理も扱い、早朝から深夜まで営業する店も多く、庶民が朝食や夜食を食べたり、ビジネスマンが昼食を食べたりと、香港人の日常生活には欠くことのできない存在となっている。香港人を対象にした、最も香港らしい食文化はというアンケートで、茶餐廳は第一位となったことがある。

Wikipedia 茶餐廳より


はい、わたくしスタッフZも先日の香港の旅では毎朝、茶餐廳にお世話になりました。

そして、この台北市金華街にある香港鑫華茶餐廳は、香港から家族でやってきた郭氏がオープンした正統派香港式(中国語で「港式」)茶餐廳で、台北にいる香港人たちのオアシスとなっています。

「公仔麺」と呼ばれるインスタントラーメンを使ったメニューは茶餐廳の代表的なメニューで、ここ鑫華茶餐廳にも、炒め系とスープ系の2系統の各種メニューが揃ってます。

     ▼ XO牛肉炒公仔麺
a0113408_1203152.jpg


もちろん、「公仔麺」(インスタントラーメン)以外にも、おススメメニューはメジロ押しで、特に香港式スープ(港式煲老火燙)のような滋味あふれるスープや揚州炒飯などの一般的なメニューもあります。

     ▼ 香港式スープ(港式煲老火燙)
a0113408_122373.jpg

     ▼ 揚州炒飯
a0113408_1222025.jpg

     ▼ 名物料理:咖哩綜合(マレー風カレー)
a0113408_1225831.jpg


郭氏は、もともとフカヒレ料理レストランの調理人として香港からやってきたということで、お味はお墨付き!また、価格もリーズナブルなことから、台湾ローカルの方にも絶賛されています!

★ 【金華街】鑫華茶餐廳~平價的港式美味
平民美食大賞--北部美食 鑫華茶餐廳

まあ、観光客の方がわざわざ台北で香港のソウルフード食べなくても…と思いますが、リピーターの方や台北在住の方、是非トライしてみてくださいね♪

スタッフZ

■ 香港鑫華茶餐廳
台北市華街126-1號1樓
TEL: 02-2391-2022
営業時間: 11:00~21:00



     ▼ 国立政治大学の向かいにあります。長順名茶永康店から歩いて10分くらいです。
a0113408_1232778.jpg

[PR]
 
by kozancha | 2010-08-17 12:06 | 台湾の食
永康公園で”Money”を連呼した芸能人は?

***********************************
本ブログは下記URLにて、引き続きほぼ毎日更新中です!
みなさまのご訪問、お待ちしております!
http://kozancha.blog123.fc2.com/
***********************************
今日は永康街にまつわる芸能ネタです。

上記の質問の答えはDavid Tao*(以後、「タオさま」)、スタッフZは彼のエセ**ファンであります。

* 中国語の名前は「陶喆」。簡体字にはこの文字がないため「陶吉吉」と表記されている。
** ファンとは「特定の対象に対する応援者、愛好者のこと」(Wikipedia)で、スタッフZは他にも王力宏とか張学友も好きなので…

先日、店の方にタオさまファンのお客さまグループがお見えになりまして、もっとブログでタオさまネタを発信してほしいというご意見をいただきました。

スタッフZ、エセファンなものですから、あんまりご披露するようなネタはないんですが、以前ちょっと読んだ記事で永康街がらみの記事があったのでかいつまんでご紹介します。

陶喆12年前一鳴驚人 花6年適應名氣】蘋果日報 (抄訳ByスタッフZ)

---------------------------------------------
陶喆はもともと作詞や作曲家として芸能の道をスタートさせた。その後、歌手活動を開始するのだが、その時のレコード制作会社が永康街にあった。

そのレーベル、陶喆のアルバムを出すために作られたような小さな会社だったので、デビューアルバム発売時には陶喆自らCDの袋詰め(?)までしたらしい。

その時会社で飼われていた犬の名前は「Money」で、ある日そのMoneyがいなくなって、陶喆やスタッフが、永康公園を「Money、Money」と大声で呼びながら探しまわった。

それを見た人たちは、そんな事情があるとも知らず、陶喆はよほど金銭に執着があると勘違いした。
---------------------------------------------

あ~、その頃、永康街に住みたかった~!!!
永康公園で掲示されている「部屋貸します」の張り紙見てると家賃も安いし~。

     ▼永康公園の東側にある掲示板(タオさま、見てたかも~~~)
a0113408_2255324.jpg


     ▼永康公園の入口にある巨大な石(タオさま、見てたかも~~~)
a0113408_2261211.jpg


そういえば7月30日のTwitterでも、タオさまは「永康牛肉麺は美味しいと思うよ!もちろん、そばには鼎泰豊もあるし…、試してみれば!(@qj6693 我認為永康街牛肉麵好吃!當然附近還有鼎泰豐!試試看喔。。。 )」と呟いてましたし、もしかしたら、昔をしのんでお忍びで散策していることがあるのかも???

タオさまのTwitterでのつぶやき、要チェックです!


さて、タオさまをまだご存じない方にスタッフZおススメのの動画を3つご紹介しちゃいます。


ひとつは、「望春風」という曲で、台湾の古い歌をR&B風にアレンジしたもの。
David Taoを好きな一青窈さんもカバーしています。



二つ目は「王八蛋」。このタイトル、人を罵る時の呼称なので、日常的に使わない方がいいですが、このロックぽい曲の歌詞が非常に面白いです。(中国では放送禁止らしい。)



最後は、「MY ANATA」、MVも歌詞もふざけていますが、変調の感じが好きです。
また、タオさまの歌ははよほど歌がうまくないと歌えない曲が多いのですが、これは私なんかでも結構歌いやすいです。



今回は古い曲ばかりですが、近いうちに新しい曲もご紹介しますね♪

■ 陶喆 関連サイト
公式サイト http://www.davidtao.com/
Wikipedia日本語 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B6%E5%96%86
KKBOX(プロフィールなど)http://tw.kkbox.com/artist/55pzkGL3KkwEk990F01TD08J-index-1.html
Twitterアカウント davidztao 

スタッフZ
[PR]
 
by kozancha | 2010-08-12 22:12 | その他